名古屋の天気
0

年間降水量はどれくらい?名古屋の天気

名古屋の天気

年間降水量はどれくらい?名古屋の天気

日本は北から南まで長細いため、同じ国でありながらも、気温や湿度、日照時間や晴れの日の比率、年間降水量など、天気が大きく異なります。

名古屋の天気

温暖な気候の沖縄や九州地方や四国地方は、年間の平均気温が高く、日照時間が長いのが特徴です。

一方、台風などの影響も受けやすく、まとまった雨が降ることがあり、年間降水量も高い傾向にあります。

降水量の多い地域としては、北陸地方もあげられます。特に冬の時期に多く降る傾向があります。愛知県は、47都道府県の中で真ん中の平均的な雨の量となっています。

愛知県の名古屋市は、1500ミリとなっていて、こちらも全国平均と同量程度となっています。

年間の雨の量は、その年の天候により左右されます。名古屋でも、台風の影響を強く受けた年には、台風が通った月の雨量が跳ね上がる事もあります。

近年は異常気象なども頻繁におこるため、平均データだけでは参考にならないケースもありますが、農業を考えている人、新居の土地選びの参考になるデータです。