大垣市の行政改革
0

大垣市の行政改革とは?

大垣市では、将来的に人口減少時代がやってくることや、市民のニーズが高度化・多様化してくるといった社会や経済の情勢の変化に対応するため、改革を進めています。

具体的には、「大垣市第3次行政経営戦略計画」を策定し、小さな市役所でありながら、大きなサービスの提供を目指す経営の推進を行っています。

大垣市の行政改革

この計画は、基本的な考え方を示す「行政経営大綱」と、取組みの目標を示す「実施プラン」により構成されています。これらの計画の確実な実現に向けて、市では「大垣市行政改革推進審議会」を設けています。

これは計画の策定や、その進捗状況について、第三者機関が審議を行うものです。

具体的には、市長の諮問に応じて、市の制度や運営の改善に関する重要な事項について調査・審議・答申を行います。

さらに、大垣市の改革大綱の進捗について、調査・審議・提言を行っています。

大垣市のホームページでは、これらの情報を年度ごとにまとめて後悔しています。