大垣市のまちづくりと都市計画
0

大垣市のまちづくりと都市計画

大垣市のまちづくりは、都市計画 に基づいて進められています。計画の中心となるのが、「大垣都市計画区域マスタープラン」です。

これは、個別の都市計画区域を、どのような方針により、街づくりを行うかを示すとともに、土地利用や施設をはじめ、市街地開発事業など配置や規模を示すものです。

大垣市のまちづくり

街づくりに関して、長期的な展望に立ち、将来像を明らかにして、大きな道筋をつけていくプランとなっています。

計画区域は、一部地域を除き、大垣市・垂井町・神戸町・安八町となっており、マスタープランについては、各自治体の意向を踏まえた上で、岐阜県が策定しています。

マスタープランは、インターネットで閲覧が可能です。

さらに、(財)岐阜県建設研究センターの「県域統合型GISシステム」により、地形図や行政界情報、埋蔵文化財包蔵地情報などの情報の提供を受けることができます。

利用にあたっては、インターネット上で利用条件に同意する必要があります。